読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

解説もついていてよいと思います。読解特急1が良書だったので購入。Part1を購入して!本番のpart7に対応している問題且つわかりやすい解説だったので!Part2も購入しました。

コスパ最強と噂の♪

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

スピードTOEIC TEST読解特急(2(スピード強化編)) [ 神崎正哉 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

3月に初めてtoeicうけました。筆者のコメントもなかなか面白いです。。前回これが無く!改良したらしいけど!私には多すぎるように感じました。最近のトレンドにそった問題が多く!前作同様の掛け合いでの問題解説も面白く飽きずに何度も取り組めました。がんばります。ヒアリング約300 リーディング約200でした。頑張ります。スピード強化ということで、一題につき3問を3分以内で解く。読解第2弾。小さくて持ち歩きに便利なのもいいと思います。サイズもコンパクトなので!2回目以降は!どこでも学習できるのが良いかと思います。このシリーズの本だけで勉強していますが、単語・文法・読解の三種類、計六冊を購入しました。形式は、part1と同じですが、part2では、パッセッジごとに重要語彙の頁があるので、忘れていた単語や表現、新出単語をチェックするのに役立ちます。リーディングはかなりレベルが低いのでネットで評価の良いこの本を購入しました。英語力ない人はひたすら時間あるかぎりやるに限るので!この本のサイズは本当に便利。出題傾向や問題形式が本試験通りなので!きちんと学習していると!リーディングのスコアアップに確実につながります。非常に評判のいいこの本ですが!単語の解説が多すぎるように思う。通勤電車内でも気軽に利用できて便利です。値段の割に内容が充実しているのでおすすめです。ちょっとした合間に解くにはちょうどいい分量だと思います。解説も非常に参考になるので!問題を解くだけではなく全部熟読必須です。どこでも勉強できる。とてもわかりやすいです。自分次第ですが、いい教材だと思います。前作の「新TOEIC TEST読解特急」が大変ためになったので今回も購入しましたが、買って正解でした。お勧めします。レベルアップをねらって使う教材です。自分が1分間に何語読めるのかを測る換算表もあるので目安になります。サイトから音声データもダウンロードできるため利用価値ありです。このシリーズは解説がよく!非常に使いやすいです。 読解特急1利用者の意見を反映して分析用ページと長文で用いられた単語についての解説ページが加わっています。とりあえず!英語力がなかったので!ひたすらこの本を見て!音声聞いて!勉強して点数をあげることに成功。この程度はすらすら読めるようにならないと!論外なんですよね。いつでも持ち運べるのがありがたい。TOEIC形式とは若干異なるものの、速読を意識して解くにはいい本です。一つの英文に三!四くらいの単語解説で充分だと思う。類語や反語などの補足も充実しているので!ただ単語と訳が並んでいるのよりも覚えやすいです。価格も安いしお勧めです。コンパクトなのでもち運びにも便利なのもいい。特に分析用ページは自分の苦手な長文の傾向と全体的な速読力がわかるので非常に便利です。普通の文庫本くらいの大きさなので電車の中でもよみやすいと思います。でも全くの初心者には難しいと思います。それと問題と回答解説のページ割も短時間勉強時にやりやすく工夫されている。